DIYで建築士が事務所改装3 – 地味だけど大事な作業

こんにちは。

どこででも寝れる石川です。

やっと床の下地が終わり、トントンカンカンは一旦おやすみ。

フローリングが届くまで2週間ほどかかるということで


これからは壁と天井の塗装に入ります。

漆喰の場所は後回しで、まずはペンキ塗りの箇所から。

ということで、塗装を始める前に大事な作業。

そう、養生です!

養生という言葉、どのくらい一般的なんですかね?

簡単にいうと、汚れちゃいけないとこ、傷つけちゃいけないとこを保護する事ですね。

今回は真壁(柱や梁が現れている壁)なので塗装しない柱などの木部に養生テープを貼っていかなければいけません。

柱と壁のきわきわを狙って貼っていく作業は、始めて10分くらいまでは楽しいです。


寒いっ手が寒いっ
 さあ白く塗るぞ!

といきたいとこですが、次の作業は下地塗り〜

なかなか仕上げに入らせてくれません。

地味な作業の連続です。

石川

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中