work-飯塚の有料老人ホーム1〜工事ダイジェスト前半〜

こんにちは。

Life&work です。

今回は、もう一年以上前から設計に関わってきました、有料老人ホームの現場ダイジェストをお届けします。

2018年の10月より工事が始まりまして、設計に引き続き工事監理もさせていただいとります。

着工前の敷地。

杭工事中。

捕らえられた宇宙人のように黒板を持たされて設計者チェックの証拠を取られる。(建築関係者だけがウケるとこ)

杭の長さは平均15m!

ものすごい量の基礎配筋です。

水色に見えているのは断熱材。

密なところは、普通に配筋の上を歩けるくらい詰まっています。

IMG_3252

基礎のコンクリートを打つとこんな感じ。

水たまり綺麗です。

IMG_3250

エレベーター部分のみ鉄骨の柱梁が入っています。

IMG_3328IMG_3327

右手奥から3段階に分けてA工区、B工区、C工区と建て方が進んでいきます。

IMG_3326

棟上げにはクレーン車登場

IMG_3444

棟上げ式の様子です。

だいぶできてきました。

IMG_3600

IMG_3607IMG_3606

床下の配管も進んでいます。

IMG_3602

二階部分には大きな吹抜けが3箇所

IMG_3451

垂木(梁の上にかけて屋根を支える材料)がかかりました。

IMG_3445

エントランス部分。車寄せには大きな屋根がかかっています。

IMG_3446

2階の吹抜けにも手すりの下地が組まれて少しずつ進んでいます。

建物の裏手の浄化槽工事。

流石の大きさ!

屋根のシート防水。

よく見えませんが、屋根の板金が葺きあがりました。

IMG_3597

と、ここまでのダイジェストでした!

次回は仕上げが終わった頃くらいにお届けしようかなぁ。気まぐれでお届けします!

Life&Work(ライフアンドワーク)

http://www.life-work.net

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中